教えて育んで行く事を教育と言います

教育とは教えて育んで行く事を称して言います。
読んで理解する事です。
そして物を見て理解すると言う事です。
そして頭に浮かべて書いて覚える事です。
読んで理解して書くと言う事です。
そして見て理解して、書くと言う事もそうです。
そして話すと言う事です。
話すと言う事が出来ないと説明が出来ないと言う事になります。
まず最初に目で見る事から始まります。
そして目で見て理解して、言葉を話します。
これが私たち人間の場合では小学生から始まります。
ひらがなから見る、読む、書くと言う順序で始まります。
それが国語と言う分野です。
それから次に数字を学びます。
数字を学んで数が増える、減ると言う事を覚えます。
そして次に、社会を学びます。
自分の家や友達の家だけでなく、その他の建物や、社会がどのようになっているのか学びます。
そして自分の身体を学びます。
人の身体を学びます。
体育です。
そして、絵を学びます。
音を学びます。
図画工作、そして音楽です。
これら全て教育者から教わるのが教育です。

ガラス修理などガラスの事でお悩みならぜひガラス修理屋さんへ

透明性のあるリゾート会員権の取引をお届け
売主様はもちろん買主様も安心できるようになっておりますので、リゾートライフに一度ご相談くださいませ